メニューの開閉

校友

バドミントン トマス杯 日本男子が初の世界の頂へ 早川が主将でけん引

 バドミントンの国・地域別対抗戦のトマス杯決勝が5月25日にインドの首都ニューデリーで行われ、早川賢一(28歳、2009年法卒=日本ユニシス)が主将を務める日本男子が初の世界一に輝いた。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

宮崎日大学園 口蹄疫被害農家に義援金 中高で募金活動続く

 宮崎日大高校同窓会と宮崎日大学園の代表が5月24日、宮崎県で猛威をふるっている口蹄疫(こうていえき)の被害農家への義援金を宮崎日日新聞を通じて届けた。金額は同窓会と学園それぞれ10万円ずつ。中学、高校の生徒会でも生徒と […]

校友

空手 プレミアリーグ 組手の50㌔級多田野V 中段突きで勢いをつける

 空手のプレミアリーグが4月16、17日にオーストリアのザルツブルクで行われ、組手50㌔級で多田野彩香(22歳、2016年商卒=高栄警備保障)が優勝した。

校友

札幌日大高・高校総文祭 放送部門で最高賞 アイヌ儀式の精髄伝える

 「文化部のインターハイ」全国高等学校総合文化祭が8月上旬に宮城県で開催され、放送部門に北海道代表として出場した札幌日大高がビデオメッセージ部門の最高賞(優秀賞)を受賞した。

校友

総飛行2万時間超え パイロットの八木氏が達成

本学理工学部出身のパイロット八木秀典さん(1973年卒、57歳)の総飛行時間がこのほど2万時間を超えた。99年の航空法の改正により、パイロットの平均飛行時間は1カ月60時間に厳しく制限されるようになっている。八木さんは、 […]