文芸コンクール 入賞者120人を表彰 特別賞に小林さんら8人

校友

2014.4.3 12:56

 本学付属校生を対象とした文芸コンクールの表彰式が2月13日、日本大学会館大講堂で行われ、入賞者120人が表彰された。


 が2月13日、日本大学会館大講堂で行われ、入賞者120人が表彰された。今回は俳句、短歌、詩、小説、読書感想文の5部門に1306人から2933点の応募があった。
 各部門の特選受賞者は、俳句部門が成見純さん(豊山高2)、短歌部門が三谷有希さん(鶴ケ丘高3)、詩部門は掛札真由さん(土浦日大中教校5)、小説部門が小林春香さん(佐野日大高3)、読書感想文部門が石井美唯さん(土浦日大中教校5)に決まった。3年連続で入賞すると贈られる特別賞は8人が受賞した。
 特選に加え、特別賞も受賞した小説部門の小林さんは表彰後「1年生で初めて小説の特選に選出されて以来、ずっと特別賞が目標だったので最高の気分。これからも小説を書き続けていく」とあいさつした。