メニューの開閉

校友

陸上 5人が世界選手権へ やり投げ村上、競歩谷井ら

 日本陸上競技連盟は6月10日、今夏モスクワで行われる世界選手権の代表を発表した。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

競泳 国際大会代表選考会  上田が2種目で代表

 競泳の国際大会代表選手選考会が4月9日から11日まで静岡県浜松市の古橋広之進記念浜松市総合水泳場で行われ、上田春佳(22歳、2011年経済卒=キッコーマン)が7月に中国の上海で行われる世界選手権の女子400メートル、8 […]

校友

続々リオ五輪代表 原沢ら3人初の出場決める

 柔道100㌔超級の原沢久喜(23歳、2015年法卒=日本中央競馬会)とバドミントンの早川賢一(30歳、09年法卒=日本ユニシス)、数野健太(30歳、08年法卒=同)の本学出身者3人がこのほど、リオデジャネイロ五輪代表に […]

校友

柔道 グランドスラム 100㌔超級原沢3連勝 五輪代表争いで七戸と並ぶ

 柔道のグランドスラム東京大会が昨年12月4日から6日まで東京都渋谷区の東京体育館で行われ、男子100㌔超級の原沢久喜(23歳、2015年法卒=日本中央競馬会)は決勝でリオ五輪代表を争う七戸龍(九州電力)を破り、優勝を果 […]

校友

ライフセービング全日本 三井貫禄の3冠達成 世界選手権 表彰台に弾み

 ライフセービングの全日本選手権が10月6、7の両日に神奈川県藤沢市の片瀬西浜海岸で行われ、九十九里ライフセービングクラブ(LSC)の三井結里花(2014年文理卒)がサーフスキー、スイム、パドルボード、ランを1人でこなす […]