メニューの開閉

校友

「しつらいアート」部門で大賞 関口さんの作品が受賞

 港町神戸を舞台とした芸術展「神戸ビエンナーレ」でこのほど、アーティスト関口恒男さん(55歳、1981年芸術卒)の作品「ポートアイランド レインボーハット」が「しつらいアート」部門で大賞を受賞した。「しつらいアート」とは、ヒトと場所の一過性の関係をテーマにした空間造形。関口さんの作品を含む入賞作20点が、11月23日まで同展で展示される。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

箱根駅伝出場選手を激励 校友会が栄養費を贈呈

 校友会スポーツ振興特別委員会(委員長=松雄行常務理事)は11月26日、2009年1月に行われる箱根駅伝に出場する陸上競技部の長距離部門の激励式を行った。田中英壽理事長をはじめ・松常務理事、佐藤三武朗陸上競技部部長らが出 […]

校友

日本音楽コンクール 松本さん作曲部門1位 「風の形象」を見事に表現

 NHKと毎日新聞が主催する「日本音楽コンクール」の作曲部門でこのほど、フリーの作曲家として活躍する松本真結子さん(2019年大学院芸術学研究科博士前期課程修了)の作品「風の形象 8人の奏者のための」が1位に輝いた。

校友

準硬式野球東都連盟 2回目のインドネシア遠征 親善試合などで交流

 本学職員の杉山智広さん(2006年経済卒)が監督を務める東都大学準硬式野球連盟(長島幸雄理事長)の選抜チームが昨年11月22日から12月2日までインドネシアに遠征し、バリ島内で親善試合などを行った。おととしに続く2回目 […]

校友

関口さんの作品が受賞 「しつらいアート」部門で大賞

 港町神戸を舞台とした芸術展「神戸ビエンナーレ」でこのほど、アーティスト関口恒男さん(55歳、1981年芸術卒)の作品「ポートアイランド レインボーハット」が「しつらいアート」部門で大賞を受賞した。