メニューの開閉

校友

びわ湖毎日マラソン 清水が世界陸上内定 日本人選手で最高の4位

 8月の世界陸上選手権(ベルリン)代表選考を兼ねたびわ湖毎日マラソンが3月1日、滋賀・皇子山陸上競技場発着のコースで行われ本学OBの清水将也(28歳、2003年商学部卒=旭化成)が日本人最高の4位となり代表に内定した。優勝はケニアのポール・テルガト(39)。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

校友会 関係者が約850人集う 全国校友大会開く

 全国校友大会が11月11日、東京都文京区の東京ドームホテルで開かれ、校友会会長の田中英壽理事長、大塚吉兵衛学長ら約850人が出席した。

校友

秋の叙勲を発表 本学関係の受章は9人

 平成21年度秋の叙勲の受章者が11月3日に発表された。本学関係の受章者は9人だった。  受章者は次の通り(敬称略 11月11日判明分。年齢は3日現在)

校友

芥川賞に川上さん 2度目の挑戦で受賞 性と意識のずれ、葛藤描く

 川上未映子さん(31)=(1996年通信教育部入学)=の小説「乳と卵」が第138回芥川賞に選ばれた。選考委員の間で賛否両論を呼び、2004年に同賞を最年少で受賞した綿矢りささんや、金原ひとみさんに続く話題を呼んでいる。

校友

ライフセービング 全日本プール 200㍍スーパー2位に大差 三井が大会新でV4

 ライフセービングの全日本プール競技選手権が5月17、18の両日、横浜市の横浜国際プールで行われ、九十九里ライフセービングクラブの三井結里花(2014年文理卒)が女子200㍍スーパーライフセーバーを大会新記録で制し4連覇 […]