本郷奏多氏に日藝賞 ホームページで発表

校友

2020.6.20 12:00

第14回「日藝賞」に俳優の本郷奏多さん(2013年写真学科卒)が選ばれた。
例年は4月の芸術学部の入学歓迎式で受賞者の発表と授賞式が行われるが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、4月1日に同学部のホームページで発表された。
本郷さんは2002年公開の映画「リターナー」で俳優デビュー。05年の映画「HINOKIO」で初の主演を果たし、その後も数々の話題作に出演している。
今年は日本初の実写ムービーゲーム「Death Come True」で主演を務めるほか、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演するなど、活躍の幅を広げている。