就職活動と台風被害を支援 寄付金700万円を贈呈

校友

2020.3.20 18:59

本学校友会(会長・田中英壽理事長)による学生支援のための寄付金贈呈式が2月7日、日本大学会館で行われた。寄付金額は就職活動への支援事業600万円、昨年10月の台風19号で被災した工学部学生の生活再建支援100万円の計700万円。
校友会は就職活動支援事業を事業計画の一つと位置付け、2011年から継続している。
台風19号による工学部の被災に当たっては、工学部校友会が昨年11月に開設して募金を行い、今回の寄付額と合わせて被災学生の生活再建に充てられる。