シンクロ 三井が代表決定 五輪の予選会へ 

スポーツ

2015.12.10 14:24

 シンクロナイズドスイミングのリオ五輪予選会に出場する日本チーム代表を決める選考会が10月10日、東京都北区の国立スポーツ科学センターで行われ、三井梨紗子(文理4・東京シンクロ=日大一高)が260・5875点(満点300)で2位となり代表入りが決定した。


 三井は「いつもとは違う厳しさがあったが、代表に入ることが最低条件だった。代表に入ったことで、日本を背負う選手として覚悟を決めることができて良かった」と話した。
 来年3月にブラジル・リオデジャネイロで行われる予選会ではチームの出場権獲得を目指す。