自転車 全日本学生 男子ケイリンで末木が優勝 浜地は追い上げるも2位

スポーツ

2013.7.23 14:10

 自転車の全日本学生選手権が6月29、30の両日に静岡県伊豆市のサイクルスポーツセンターで行われ、男子ケイリンで末木浩二(文理4=甲府工高)が優勝、浜地一徳(経済4=京都・北桑田高)が2位に入賞した。


 末木は予選、準決勝ともに首位で通過。決勝はスタート直後から末木が先頭に立ち、その直後に浜地が続いた。残り1周で、浜地が激しく追い上げたが、末木は逃げ切った。
2013 7自転車.jpg
        接戦を繰り広げた末木(右)と浜地