ゴルフ 小山、朝日杯制す 信夫杯は男子2位に終わる

スポーツ

2008.12.6 14:42

 ゴルフの朝日杯争奪日本女子学生選手権が10月28、29の両日に千葉県野田市の千葉CC梅郷コース(6245ヤード、パー72)で行われ、小山恵利子(文理4=東京・武蔵野高)が優勝した。小山は初日を1アンダーの首位で通過。2日目は75と伸び悩んだが、トータル146で2位の関舞(東北福祉大4)、米沢有(同志社大1)に1打差で競り勝った。


 また信夫杯争奪日本大学対抗戦が10月30、31の両日に同コース(7111ヤード、パー72)で行われ、本学男子は2位だった。
 小山の話 学生最後の試合で優勝できて良かった。今後も走り込みなど基礎体力をつけ、来年からはプロとして活躍できるよう頑張りたい。