メニューの開閉

校友

ゴルフ 日本オープン 小平が初の日本一 1打差接戦の末、池田下す

 ゴルフの日本オープン選手権が10月15日から18日まで神戸市の六甲国際ゴルフ倶楽部(7416ヤード、パー72)で行われ、小平智(26歳、2008年文理入学=Admiral)が初優勝を果たした。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

日本ホラー小説大賞 読者賞に佐島さん 書店員と一般読者が選出

 芸術学部文芸学科を2002年に卒業した佐島佑さん(33歳、本名・池里佑介)が小説「ウラミズ」で第20回日本ホラー小説大賞(角川書店主催)の読者賞を受賞した。

校友

大相撲 琴光喜が大関昇進 年6場所制移行後で最年長

 大相撲の関脇琴光喜(本名・田宮啓司、1999年経済卒=佐渡ケ嶽部屋)が大関に昇進した。本学出身の大関は輪島(本名・輪島大士、70年文理卒=花龍部屋)以来2人目。31歳3カ月での大関昇進は、年6場所制になった58年以降で […]

校友

国際関係校友会  清掃60回目迎える 積極的な参加を

国際関係学部校友会が毎月第4日曜日に開催する「イチョウ並木きずな清掃」が7月24日の活動で60回目を迎えた。 「校友の親睦を深めるため定期的に集まる場を設けよう」という会員の要望で2016年に始まり、現在も同学部キャンパ […]

  • ピックアップ
  • 国際関係学部

校友

競泳 短水路日本選手権 課題の「後半」克服 藤沢高の大内が女子3冠

 競泳の短水路(25㍍プール)日本選手権が11月14、15の両日に東京都江東区の辰巳国際水泳場で行われ、藤沢高1年の大内紗雪が女子50㍍自由形、同100㍍自由形、同50㍍バタフライの3種目を制した。