メニューの開閉

校友

シンクロ アジアエージ 付属から2選手 FC優勝に貢献

 シンクロナイズドスイミングのアジアエージグループ選手権が10月4日から7日までタイのバンコクで行われ、豊山女子高1年の北村優衣、鶴ケ丘高3年の清水葉月がフリーコンビネーション(FC)の日本代表として出場し、優勝した。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

山口国体 本学勢の活躍目立つ 硬式野球など10種目で優勝

 山口国体が10月1日から11日まで開催され、日大三高が硬式野球で優勝した。本学OBでは陸上の成年男子やり投げで村上幸史(32歳、2002年文理卒=スズキ浜松AC)、馬術の成年男子自由演技馬場馬術で武智一秀(46歳、19 […]

校友

フェンシング グランプリ大会 山田が金メダル

フェンシングのグランプリ(GP)大会が3月8日にハンガリーのブダペストで開催され、山田優(2017年文理卒=自衛隊体育学校)がシニアの国際大会で初優勝を果たした。 試合前の時点で世界ランキング7位だった山田は決勝トーナメ […]

校友

サグラダファミリアの扉を 芸術OG大竹さん共同制作

 芸術学部美術学科OGで彫刻家の大竹志歩さん(32歳、2005年卒)が共同制作した扉が、スペインの世界遺産サグラダファミリアの門の一つを飾ることになった。

校友

プロゴルフ 松村がツアー初V

 ゴルフのコカ・コーラ東海クラシックが9月30日から10月3日まで愛知県みよし市の三好カントリー倶楽部西コース(7310ヤード、パー72)で行われ、松村道央(27歳、2002年法入学=吉野電化工業)がプロ5年目で悲願のツ […]