メニューの開閉

校友

陸上 日本選手権 藤光が世界陸上へ 畑瀬は砲丸投げで日本新

 8月の世界選手権(北京)代表選考を兼ねた陸上の日本選手権が6月26日から28日まで新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで行われ、藤光謙司(29歳、2009年文理卒=ゼンリン)が男子200㍍を20秒32の自己ベストで制し、同代表に選出された。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

日大三高・野球 2年連続の選抜確実 神宮大会は初戦で敗れる

 10、11月に行われた野球の秋季東京高校大会で日大三高が7年ぶりに優勝を果たし、来春の選抜大会への2年連続出場を確実にした。東京地区代表で出場した明治神宮大会高校の部は初戦で日本航空高石川(北信越地区代表)に6―7で敗 […]

校友

中原中也賞に川上さん 「詩の枠組み超えた表現」

 優れた現代詩に贈られる中原中也賞(山口市主催)の選考会が2月14日に開かれ、本学OGで昨年芥川賞を受賞した川上未映子さん(32歳、1996年通信教育部入学)の詩集「先端で、さすわさされるわ そらええわ」(青土社刊)が選 […]

校友

空手 プレミアリーグ 組手の50㌔級多田野V 中段突きで勢いをつける

 空手のプレミアリーグが4月16、17日にオーストリアのザルツブルクで行われ、組手50㌔級で多田野彩香(22歳、2016年商卒=高栄警備保障)が優勝した。

校友

宮崎日大高 教員2人が入賞 宮日総合美術展

 宮崎日日新聞社が主催する第69回宮日総合美術展で、宮崎日大高の河辺光洋教諭のイラスト作品がデザイン部門で最高賞の宮崎日日新聞社賞、河崎志郎非常勤講師の油絵作品が絵画部門で2位に相当する県知事賞を受賞した。