メニューの開閉

校友

陸上 アジア選手権 村上が男子やり投げ連覇 世界選手権へ弾み

 7月中旬に神戸市で行われた陸上のアジア選手権で、本学勢では男子やり投げの村上幸史(31歳、2002年文理卒=スズキ浜松AC)が自己ベストとなる大会記録で連覇した。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

ノルディック世界選手権 小林、湊が複合団体金 5種目で校友4人が活躍

 スキーのノルディック世界選手権が2月18日から3月1日までチェコのリベレツで行われ、本学出身の小林範仁(2005年文理卒=東京美装)と湊祐介(07年経済卒=同)が複合団体で優勝した。日本勢の同種目での表彰台は7大会ぶり […]

校友

官房副長官に鈴木氏

 小泉純一郎首相の第3次改造内閣が10月31日に発足し、同日認証式が行われた。本学出身の鈴木政二氏(自民)が政務担当の官房副長官に就任した。

校友

体操世界選手権 初出場の田中、個人総合4位 平行棒で銅メダル

 体操の世界選手権が10月13日から18日までロンドンで行われ、初出場の本学OB田中和仁(24歳、2008年文理卒=徳州会体操クラブ)が男子種目別の平行棒で銅メダルを獲得、同個人総合で4位に入った。

校友

山口国体 本学勢の活躍目立つ 硬式野球など10種目で優勝

 山口国体が10月1日から11日まで開催され、日大三高が硬式野球で優勝した。本学OBでは陸上の成年男子やり投げで村上幸史(32歳、2002年文理卒=スズキ浜松AC)、馬術の成年男子自由演技馬場馬術で武智一秀(46歳、19 […]