メニューの開閉

校友

競泳ジャパンオープン 上田、女子200メートル自由形制す 世界選手権へ弾み

 競泳のジャパンオープン2011が5月20日から22日まで大阪府門真市のなみはやドームで行われ、本学卒業生では上田春佳(23歳、11年経済卒=キッコーマン)が女子200メートル自由形で優勝し、既に代表に決まっている7月の世界選手権(中国・上海)へ弾みを付けた。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

バドミントン 全日本総合 早川が2種目制覇 数野ダブルスで4強入り

 バドミントンの全日本総合選手権が昨年12月2日から7日まで東京都渋谷区の代々木第二体育館で開かれ、OBの早川賢一(28歳、2009年法卒=日本ユニシス)が男子ダブルスと混合ダブルスで優勝し、男子ダブルス3連覇、混合ダブ […]

校友

長崎日大高・柔道 山口、全日本Jr.初優勝 100㌔級制し、世界Jr.出場へ

 柔道の全日本ジュニア選手権が9月9、10の両日に埼玉県上尾市の県立武道館で行われ、男子100㌔級の山口貴也(長崎日大高3)が初優勝を果たし、来月の世界ジュニア選手権出場を決めた。

校友

プロ野球ドラフト会議 山崎はヤクルト5位指名 小沢ら3人がプロへ

 プロ野球のドラフト会議が10月22日に東京都内で行われ、三島高の小沢怜史投手(3)がソフトバンクから2位指名された。

校友

佐久間山が27連勝 序ノ口からの連勝記録更新

 本学OBで大相撲の東幕下15枚目の佐久間山(北の湖部屋、本名・佐久間貴之=2007年経済入学)が1月18日、東京・両国国技館での初場所で序ノ口デビューから27連勝し、元小結板井の連勝記録を更新した。20日には西幕下3枚 […]