メニューの開閉

校友

芸術 第5回「日藝賞」を受賞 林真理子、青山剛昌の2氏

 芸術学部の第5回「日藝賞」に小説家の林真理子さん(57歳、1976年文芸学科卒)と漫画家の青山剛昌さん(47歳、98年美術学科卒)が選ばれた。授賞式は4月8日、江古田校舎大ホールで開かれた新入生歓迎会の中で行われ、記念トロフィーなどが贈呈された。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

大相撲 琴光喜が大関昇進 年6場所制移行後で最年長

 大相撲の関脇琴光喜(本名・田宮啓司、1999年経済卒=佐渡ケ嶽部屋)が大関に昇進した。本学出身の大関は輪島(本名・輪島大士、70年文理卒=花龍部屋)以来2人目。31歳3カ月での大関昇進は、年6場所制になった58年以降で […]

校友

中原中也賞に川上さん 「詩の枠組み超えた表現」

 優れた現代詩に贈られる中原中也賞(山口市主催)の選考会が2月14日に開かれ、本学OGで昨年芥川賞を受賞した川上未映子さん(32歳、1996年通信教育部入学)の詩集「先端で、さすわさされるわ そらええわ」(青土社刊)が選 […]

校友

沖縄市長選挙 桑江氏が当選

 任期満了に伴う沖縄市長選挙は4月27日に投開票され、無所属で前県議の桑江朝千夫氏(58歳、1983年法卒)が初当選した。

校友

巨人・長野選手が表敬 理事長に今季の活躍報告

 プロ野球の巨人の長野久義選手(27歳、2004年生産工入学)が11月25日、日本大学会館を表敬訪問、田中英壽理事長に初の首位打者獲得など今季の活躍を報告した。理事長が「よく頑張った。来季も頼むよ」とねぎらいの言葉を掛け […]