メニューの開閉

校友

スピードスケート W杯 長島今シーズン初V 最終日に唯一の34秒台記録

 オランダのへーレンフェインで11月12日から14日まで開かれたスピードスケートのワールドカップ(W杯)で、本学OB長島圭一郎(28歳、2005年文理卒∥日本電産サンキョ|)が男子500メートルで今シーズン初優勝を果たした。長島は同1000メートルは3位だった。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

スピードスケート W杯 全日本スプリント 本学OB2人が活躍 長島は500メートルで今季初優勝

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)長野大会が昨年の12月8、9日に長野市のオリンピック記念アリーナで行われ、長島圭一郎(30歳、2005年文理卒=日本電産サンキョー)が男子500メートルで優勝した。

校友

リオパラ五輪 木村4種目で表彰台 全力出し切った

リオデジャネイロパラ五輪で日本が獲得したメダルは24個。本学勢では水泳の木村敬一(26歳、2015年大学院文学研究科博士前期課程修了=東京ガス)が視覚障がいクラスの5種目に出場。 男子100㍍バタフライと同50㍍自由形で […]

校友

女子サッカー 長谷川の活躍でW杯出場が決定

 4月13日にヨルダンで行われた女子サッカーのワールドカップ(W杯)アジア予選兼アジア杯B組のオーストラリア戦で、文理学部体育学科3年生の長谷川唯が日本の唯一の得点をアシストする活躍を見せ、日本代表の8大会連続のW杯出場 […]

校友

法・校友会  廣田会長が辞任  新会長に浅野氏

法学部校友会総会が5月13日に開かれ、会長の廣田健史氏(74歳、1971年経営学科卒)が任期途中で辞任し、副会長の浅野みゆき氏(63歳、81年法律学科卒)が新会長に就任した。同校友会初の女性会長となる。 廣田氏は2017 […]