メニューの開閉

校友

毎日新聞記者の高尾さん ボーン・上田賞受賞

 本学国際関係学部出身で毎日新聞社ヨハネスブルク支局長の高尾具成さん(42歳、1991年卒)がこのほど、国際報道で優れた業績を挙げたジャーナリストに贈られる「ボーン・上田国際記者賞」を受賞した。授賞式は4月9日に東京都千代田区の日本記者クラブで行われた。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

宮崎日大高 教員2人が入賞 宮日総合美術展

 宮崎日日新聞社が主催する第69回宮日総合美術展で、宮崎日大高の河辺光洋教諭のイラスト作品がデザイン部門で最高賞の宮崎日日新聞社賞、河崎志郎非常勤講師の油絵作品が絵画部門で2位に相当する県知事賞を受賞した。

校友

女子サッカー 長谷川の活躍でW杯出場が決定

 4月13日にヨルダンで行われた女子サッカーのワールドカップ(W杯)アジア予選兼アジア杯B組のオーストラリア戦で、文理学部体育学科3年生の長谷川唯が日本の唯一の得点をアシストする活躍を見せ、日本代表の8大会連続のW杯出場 […]

校友

陸上日本選手権 畑瀬が砲丸投げ日本新 村上、沢野も優勝果たす

 陸上の第90回日本選手権は6月30日から7月2日まで、神戸市須磨区の神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で行われた。男子砲丸投げの畑瀬聡(2005年文理卒=群馬綜合ガードシステム)が18メートル56の日本新記録を樹立し、 […]

校友

野球WBC 決勝前肉離れで戦線離脱も 村田が2連覇に貢献

 日本中が熱狂した野球の国・地域別対抗戦ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に本学出身で横浜ベイスターズの村田修一(28歳、2003年経済卒)が出場、日本の2連覇に貢献した。村田は7試合に出場し25打数8安打、チ […]