メニューの開閉

校友

芸術 第3回「日藝賞」発表 受賞者は宮藤、真田両氏

 芸術学部の第3回「日藝賞」に脚本家の宮藤官九郎さん(38歳、1989年放送学科入学)と俳優の真田広之さん(48歳、83年映画学科卒)が選ばれた。授賞式は、4月8日、江古田校舎大ホール棟で開かれた入学歓迎式の中で行われ、賞状と賞金、バカラクリスタルの記念トロフィーが贈られた。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

日本アカデミー賞 邦画「母と暮せば」で 近森さん4度目の優秀撮影賞

 第39回日本アカデミー賞の授賞式が3月4日に東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、芸術学部映画学科出身の近森真史さん(58歳、1982年卒)が、撮影監督を務めた映画「母と暮せば」で優秀撮影賞を受賞した。

校友

東京桜門LC30周年迎える 5私大のOB集う

 本学OBらでつくる東京桜門ライオンズクラブ(LC)が創設30年を迎え、5月29日、記念式典を東京都千代田区の帝国ホテルで行った。立教大学など5私大のOBら約320人が桜門LCの節目を祝った。式典では松井健治名誉実行委員 […]

校友

佐野中教校 斉藤さんナイチンゲール描く 最終10作品に選出

 女性の人権や地位向上に向けた活動を行うNGO、国際ソロプチミストが主催する「夢を生きるアートコンテスト」の国際最終選考に佐野日大中等教育学校の斉藤朋美さん(3)の作品が残った。

校友

校友会役員総会 田中会長を再任 6議案が審議、可決される

本年度の本学校友会役員総会(議長=田中英壽会長)が7月4日、文京区の東京ドームホテルで行われた。役員394人中320人(委任状含む)が出席した。