メニューの開閉

校友

女子レスリング 55キロ級でロンドン目指す 山本聖子が現役復帰

 女子レスリング元世界チャンピオンで本学OGの山本聖子(2003年通信教育部卒、28歳)がこのほど現役復帰し、2012年のロンドン五輪への出場を目指す意向を明らかにした。昨年の北京五輪金メダリストの吉田沙保里(ALSOK綜合警備保障)と同じ55キロ級で挑む。今月8日からはオーストリアで1カ月間の合宿をスタートさせた。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

芸術選奨に三谷幸喜さん 演出などが高評価 舞台劇「コンフィダント・絆」

 脚本家の三谷幸喜さん(1984年芸術卒)が第58回芸術選奨の文部科学大臣賞(演劇部門)に選ばれた。贈呈式は3月10日、東京都千代田区のホテルニューオータニ東京で行われた。

校友

レスリング 全日本選抜 飯島が準優勝 5人表彰台に

 レスリングの全日本選抜選手権が6月19日から21日まで東京都渋谷区の代々木第二体育館で行われ、女子75㌔級の飯島千晶(24歳、2013年商卒=警視庁)が準優勝を果たした。

校友

重量挙げ国体関東ブロック ジャークで日本新 持田が105㌔級を制す

 重量挙げの国体関東ブロック大会が8月18、19日に群馬県前橋市のヤマト市民体育館前橋で行われた。成年男子105㌔級の持田龍之輔(2016年文理卒=ALSOK)がクリーン&ジャークで日本新記録の220㌔をマークし、トータ […]

校友

大相撲 OB2人が新入幕 明瀬山、苦節8年の幕内

 大相撲の明瀬山(木瀬部屋、本名・深尾光彦=2008年経済卒)と大翔丸(追手風部屋、本名・川端翔伍=10年経済入学)が2月29日に相撲協会が発表した新番付で新入幕を果たした。