メニューの開閉

校友

経済 市場原理主義見直せ 宇沢東大名誉教授が講演

 経済学の泰斗である宇沢弘文・東京大名誉教授が昨年12月18日、経済学部7号館で「市場原理主義と恐慌」と題して講演した。同名誉教授は、米国のサブプライムローン崩壊に端を発した世界経済危機は新自由主義経済理論に基づく利益追求主義の当然の帰結だとし、危機打開のためには世界恐慌を救ったケインズ理論に立ち戻る必要があると述べた。

(さらに…)

  • 日本大学採用情報
  • 情報募集中
  • ご意見・ご感想