メニューの開閉

校友

村田、五輪代表入り 北京での活躍に期待かかる

 本学OBの横浜ベイスターズ村田修一(2003年経済卒、写真=(C)YOKOHAMABayStars)が野球の北京五輪日本代表に選ばれた。村田は8月3日、風邪による、のどの痛みのため東京都内の病院に入院したが、数日中に退院できる見込みという。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

吹き荒れた「翔猿旋風」 好成績で敢闘賞を受賞

大相撲の九月場所に「翔猿旋風」が吹き荒れた。 本学OBの翔猿関(本名・岩崎正也、2015年経済卒=追手風部屋)。28歳という遅咲きの新入幕ながら11勝4敗の好成績で敢闘賞を受賞。106年ぶりとなる新入幕優勝こそ逃したもの […]

校友

レスリング 全日本選抜 男子84キロ級松本優勝 世界選手権出場を決める

 レスリングの全日本選抜選手権が4月29、30日に東京都渋谷区の代々木第二体育館で行われ、本学勢15人が出場。

校友

陸上・ゴールデングランプリ 男子やり投げ村上V 国内自己最高82メートル90マーク

 陸上のセイコーゴールデングランプリ川崎が5月8日に神奈川県川崎市の等々力陸上競技場で行われ、男子やり投げで村上幸史(31歳、2002年文理卒=スズキ浜松AC)が国内自己最高の82メートル90をマークし優勝した。

校友

バスケット 日下さんプロへ

 日本初のプロバスケットボールリーグ、bjリーグの第1回ドラフト会議が6月6日、東京・六本木ベルファーレで行われ、本学レッドシャークスの元主将、日下光さん(2005年文理卒)が仙台89ERS(エイティナイナーズ)の1巡目 […]