桜門市長会を開催 全国から14市・区長参加

校友

2008.7.23 13:23

 本学出身の市長らで結成する桜門市長会の懇談会が6月4日、東京都千代田区内のグランドプリンスホテル赤坂で開催され、小嶋勝衛総長・理事長ら本学関係者と桜門市長会会員14人が参加した。


 小嶋総長は「各地での校友の活躍は、わたしたちに勇気や志を与えてくれる」とあいさつ。出席者を代表して、桜門市長会会長で福岡県八女市の野田国義市長(1982年法卒)が「入試制度改革などを行う母校の姿は、各自治体で奮闘する自分たちの姿と重なる。お互いにこれからも頑張っていきたい」と語った。その後、10人の会員が自己紹介を兼ねたスピーチを行った。