メニューの開閉

校友

芥川賞に川上さん 2度目の挑戦で受賞 性と意識のずれ、葛藤描く

 川上未映子さん(31)=(1996年通信教育部入学)=の小説「乳と卵」が第138回芥川賞に選ばれた。選考委員の間で賛否両論を呼び、2004年に同賞を最年少で受賞した綿矢りささんや、金原ひとみさんに続く話題を呼んでいる。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

西村さんが声楽部門で優勝 クラシック音楽の登竜門

 クラシック音楽界の登竜門として知られる「日本音楽コンクール」の声楽部門で、本学出身のテノール歌手西村悟さん(30歳、2004年芸術卒)が優勝した。

校友

佐久間山が27連勝 序ノ口からの連勝記録更新

 本学OBで大相撲の東幕下15枚目の佐久間山(北の湖部屋、本名・佐久間貴之=2007年経済入学)が1月18日、東京・両国国技館での初場所で序ノ口デビューから27連勝し、元小結板井の連勝記録を更新した。20日には西幕下3枚 […]

校友

英語スピーチコンテスト 土浦日大高アルベロさん優勝 幸せの意味問い掛け

 本学の付属高、中等教育学校の代表25人が参加した第39回英語スピーチコンテストが10月19日に日本大学会館で開催され、土浦日大高3年のアルベロ・ミチコさんが優勝。大塚吉兵衛学長から学長杯が手渡された。

校友

体操 豊田国際 田中平行棒で初の金 ミスなしE難度の技決める

 体操の豊田国際競技大会が昨年12月11、12日に愛知県豊田市のスカイホール豊田で行われ、田中和仁(25歳、2008年文理卒=徳洲会体操クラブ)が男子種目別の平行棒で初の金メダルを獲得した。