メニューの開閉

校友

アメフットW杯 冨沢ら日本代表選出 脇坂がチーム主将に決定

 神奈川県の川崎球場などで7月7日から15日まで行われるアメリカンフットボールの第3回ワールドカップ(W杯)2007川崎大会の日本代表メンバーに、本学からDL脇坂康生(1992年文理卒=松下電工インパルス)、QB冨沢優一(96年同卒=オンワードスカイラークス)、DB佐野忠也(99年同卒=鹿島ディアーズ)が選ばれた。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

就職活動と台風被害を支援 寄付金700万円を贈呈

本学校友会(会長・田中英壽理事長)による学生支援のための寄付金贈呈式が2月7日、日本大学会館で行われた。寄付金額は就職活動への支援事業600万円、昨年10月の台風19号で被災した工学部学生の生活再建支援100万円の計70 […]

校友

体操 世界選手権 田中、団体銀に貢献 平行棒で日本人トップ得点

 10月中旬に東京都渋谷区の東京体育館で開催された体操の世界選手権に日本代表として出場した田中和仁(26歳、2008年文理卒=徳洲会体操クラブ)が男子団体の平行棒で日本人トップの得点をマーク、3大会連続の団体銀メダルに貢 […]

校友

高塚、岡が世界へ レスリング 全日本選抜 本学勢が2階級制す 86㌔級松本ら3人が準優勝

 レスリングの全日本選抜選手権が6月14、15日に東京都渋谷区の代々木第二体育館で行われた。

校友

体操JAPANCUP 田中が個人総合で銅 団体総合では優勝の原動力に

 体操の第1回JAPANCUPが7月18、19日に千葉市の幕張メッセで行われ、日本代表初選出の田中和仁(24歳、2008年文理卒=徳州会体操クラブ)が男子個人総合で銅メダルを獲得、同団体総合でも日本の優勝に貢献した。大会 […]