メニューの開閉

校友

シンクロ・日本選手権ジャパンオープン 鈴木・原田組が優勝

 シンクロナイズドスイミングの第82回日本選手権を兼ねたジャパンオープン2006が5月2日から5日まで神奈川・横浜国際プールで行われ、デュエットで鈴木絵美子(経済4・東京シンクロクラブ、ミキハウス)、原田早穂(2006年文理卒=同)組が初優勝した。鈴木はソロも制し2冠、原田は2位に入った。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

バドミントン全日本総合 数野、早川組が準V 決勝戦はストレート負け

 バドミントンの全日本総合選手権が昨年12月2日から6日まで東京都の代々木第二体育館で行われ、男子ダブルスの数野健太(2008年法卒=日本ユニシス)、早川賢一(09年同卒=同)組は2年連続準優勝だった。

校友

山口国体 本学勢の活躍目立つ 硬式野球など10種目で優勝

 山口国体が10月1日から11日まで開催され、日大三高が硬式野球で優勝した。本学OBでは陸上の成年男子やり投げで村上幸史(32歳、2002年文理卒=スズキ浜松AC)、馬術の成年男子自由演技馬場馬術で武智一秀(46歳、19 […]

校友

シンクロW杯 鈴木・原田組「銅」 

 シンクロナイズドスイミングの第11回ワールドカップ2006が9月14日から17日まで、横浜市の横浜国際プールで行われ、鈴木絵美子(経済4=東京シンクロクラブ、ミキハウス)、原田早穂(06年文理卒=同)が出場し、フリーコ […]

校友

関口さんの作品が受賞 「しつらいアート」部門で大賞

 港町神戸を舞台とした芸術展「神戸ビエンナーレ」でこのほど、アーティスト関口恒男さん(55歳、1981年芸術卒)の作品「ポートアイランド レインボーハット」が「しつらいアート」部門で大賞を受賞した。