官房副長官に鈴木氏

校友

2005.11.21 13:12

 小泉純一郎首相の第3次改造内閣が10月31日に発足し、同日認証式が行われた。本学出身の鈴木政二氏(自民)が政務担当の官房副長官に就任した。


 また、11月2日の臨時閣議で山口泰明氏(同)が内閣府副大臣に、河本三郎氏(同)が文部科学副大臣に、桜井郁三氏(同)が総務政務官に任命された。
▽任命者略歴
【鈴木 政二】
 すずき せいじ
 参議院愛知選挙区。1973年法卒。自民党副幹事長、運輸政務次官。当選2回。57歳。
【山口 泰明】
 やまぐち たいめい
 衆議院埼玉10区。73年法卒。自民党政調副会長、副幹事長。当選4回。57歳。
【河本 三郎】
 こうもと さぶろう
 衆議院兵庫12区。74年理工卒。自民党副幹事長、衆院内閣委員会筆頭理事。当選3回。55歳。
【桜井 郁三】
 さくらい いくぞう
 衆議院神奈川12区。67年法卒。衆院環境委員会理事。当選3回。61歳。