メニューの開閉

校友

イラク報道で 綿井さん JCJ大賞

 毎年優れたジャーナリズム活動や作品に、日本ジャーナリスト会議(JCJ)が贈る第47回JCJ大賞が7月28日に発表され、ビデオジャーナリストとしてイラク戦争を取材し、ドキュメンタリー映画と著作にまとめた綿井健陽さん(1994年芸術卒)が選ばれた。

(さらに…)

合わせて読みたい

校友

校友会 台湾製マスク寄贈  1万4千枚を医療従事者へ

台湾の民間団体「財団法人海華文教基金会‖明穎会長」が7月17日、高性能の台湾製医療用マスク1万4000枚を、校友会を通じて本学の医療従事者に寄贈した。 同日、日本大学会館で行われた贈呈式には、台北駐日経済文化代表処の謝延 […]

校友

佐野日大中教校 国際ユース作文浅沼さんが佳作

 佐野日大中等教育学校の浅沼美尚さん(4)がこのほど、ユネスコが主催する「国際ユース作文コンテスト」で若者の部の佳作を受賞した。

校友

陸上 国際競技会 藤光が日本歴代2位 200㍍自己新で世界に弾み

 陸上の国際競技会が7月14日にスイスのルツェルンで行われ、OBの藤光謙司(29歳、2009年文理卒=ゼンリン)が男子200㍍で日本歴代2位となる20秒13をマークした。

校友

シンクロW杯 鈴木・原田組「銅」 

 シンクロナイズドスイミングの第11回ワールドカップ2006が9月14日から17日まで、横浜市の横浜国際プールで行われ、鈴木絵美子(経済4=東京シンクロクラブ、ミキハウス)、原田早穂(06年文理卒=同)が出場し、フリーコ […]