バスケット 日下さんプロへ

校友

2005.7.13 19:13

 日本初のプロバスケットボールリーグ、bjリーグの第1回ドラフト会議が6月6日、東京・六本木ベルファーレで行われ、本学レッドシャークスの元主将、日下光さん(2005年文理卒)が仙台89ERS(エイティナイナーズ)の1巡目指名を受け、入団が決定した。
 


 日下さんは今年2月と5月に行われた合同トライアウトを通過し、指名対象者の合計102人の中から指名を受けた。bjリーグの開幕戦は11月5日に予定されている。
 来年、日本で開催される世界選手権や、08年の北京五輪での日本の活躍の足掛かりとなることが期待されている。
 日下さんの話 プロとなりファンの方への気配りなどしっかりしていきたい。bjリーグを多くの人に知ってもらえるよう自分も活躍したい。