メニューの開閉

校友

文化功労者 富野氏選ばれる 代表作は「ガンダム」

2021年度の文化功労者が10月26日に発表された。本学出身の富野由悠季氏(79歳、1964年芸術・映画科〈現、映画学科〉卒)が選ばれた。
富野氏は本学卒業後、虫プロダクションに入社し、アニメ『鉄腕アトム』で脚本、演出を手がけた。その後独立し、総監督を務めた人気アニメ『機動戦士ガンダム』は自身の代表作として知られる。

合わせて読みたい

校友

爆笑問題1千万円寄付 大阪ミュージアム構想に賛同

本学芸術学部OBのお笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(1984年入学)、田中裕二さん(同)と太田さんの妻で芸能プロダクション社長の光代さんの3人が、都道府県および市町村寄付金制度を利用し大阪府に1000万円を寄付した。 […]

校友

3校が全国出場 古林2種目入賞

 スキーの全国高校選抜大会が3月11日から15日に北海道の富良野スキー場で行われ、山形高の中山大輝(2)が男子回転で2位に入った。

校友

長崎日本大学学園 田中理事長ら925人が出席し 創立50周年式典催す

 学校法人長崎日本大学学園の創立50周年を祝う記念式典が11月12日、長崎県諫早市貝津町の長崎日本大学中学、高等学校第一体育館で開催された。本学の田中英壽理事長、大塚?兵衛学長のほか宮本明雄・諫早市長ら925人が出席した […]

校友

農場のイモで焼酎製造 銘柄は「自主創造」

 生物資源科学部の学生らがこのほど、同学部付属農場で栽培、収穫したサツマイモから芋焼酎を製造した。720ミリリットル入りで、本学の教育理念である「自主創造」を銘柄とした。