メニューの開閉

総合

工 地中熱足湯はいかが? 郡山郊外 地元住民にも開放

 工学部と福島県郡山市が同市郊外の赤津小学校跡に設けた再生可能エネルギー共同研究施設にこのほど、地中熱を活用した足湯施設が完成、地元住民に開放された。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

生物資源科 荻原准教授が学会賞受賞 食品安全性の研究を評価

 生物資源科学部の荻原博和准教授(食品微生物学)が、6月20日に東京都葛飾区の東京聖栄大学で行われた日本食品保蔵科学会で学会賞を受賞した。

総合

総長選 次期総長に酒井教授 1442票で過半数を獲得  9月1日、第12代総長に

 小嶋勝衛総長の任期満了(8月31日)に伴う総長選挙の投票が6月19日行われ、即日開票の結果、酒井健夫教授(生物資源科学部長)が当選した。酒井教授は9月1日付で第12代総長に就任する。任期は3年間。

総合

通信教育 110人が9月に卒業 優等賞に法学部柴田さん

通信教育部の9月卒業生に対する学位授与式と伝達式が10月19日に市ケ谷キャンパスで行われた。卒業生は法(19人)、文理(40人)、経済(9人)、商(42人)学部の計110人。

総合

夏期スクーリング  秋には創立60周年行事も

 通信教育部の夏期スクーリングが8月4日から23日までの日程で行われている。全国から2738人の受講生が集まり、猛暑の中、真剣な表情で対面授業に臨んだ。同部は11月に創設60周年を控えており、今年後半には懸賞論文募集など […]