メニューの開閉

総合

2015年度一般入試 N方式1期の認知度上昇 3年連続9万人突破

 2015年度の本学一般入試志願者数(学部・短期大学部)は昨年度より2724人減の9万4889人(3月9日確定)で、3年連続9万人を超えた。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

春の叙勲 瑞宝重光章に井上哲男氏 本学関係者は15人

内閣府は4月29日、春の叙勲受章者を発表した。本学関係の中綬章以上受章者は15人。(敬称略 5月18日判明分) ▼瑞宝重光章 井上哲男(71歳、東京大学法卒=大学院法務研究科客員教授、元札幌高等裁判所判事・部総括、元大学 […]

総合

2008年度予算 2500億円承認 前年度に比べ46億円の増

 2008年度予算が3月21日の評議員会、28日の臨時理事会を経て決定した。資金収支予算は前年度予算比46億円増の2500億円。評議員会の出席者は小嶋勝衛総長・理事長ら115人(うち委任状12人)だった。また、臨時理事会 […]

総合

理工 人工浮体技術を提案 水没危機の太平洋諸国を救え

 理工学部海洋建築工学科は5月20日、駿河台校舎でNPO法人地球倶楽部ネットワーク2000、清水建設と「ニューフロートアイランドシンポジウム」を共催、キリバスのアノテ・トン大統領ら地球温暖化による海面上昇で水没危機に直面 […]

総合

大相撲 伝統の化粧まわし贈呈式 十両昇進の翔猿関

 大相撲名古屋場所からの十両昇進が決まった岩崎改め翔猿(とびざる)関(追手風部屋、本名・岩﨑正也、2015年経済卒)への化粧まわし贈呈式が6月20日にあった。