メニューの開閉

総合

本社主催日大文芸賞 節目の30回迎える 作家誕生を目指し 応募作品数3300編以上

 本社が1983年に文化事業の一環として創設した「日大文芸賞」がことしで30回を迎えた。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

学生生活実態調査 図書館設備に高評価 「今の学部でよかった」8割

 3年ごとに日大生の意識や行動を調査する学生生活実態調査(2009年6月実施)の報告書がこのほどまとまった。満足度が高い項目のトップには、前回(06年実施)と同様「図書館の設備、雰囲気」が占めた。また、7割を超える学生が […]

総合

法 新学部長に小田教授 任期は7月1日から3年間

 法学部の小田司教授が6月1日の理事会で次期法学部長に承認された。任期は2018年7月1日から3年間。

総合

2022年度入試概要 大幅な変更なし 医歯系でN2期

2022年度入試の概要がまとまった。 主な変更点としては、医学部で「A個別方式」を廃止するほか、医、歯、松戸歯学部で一般選抜の「N全学統一方式第2期」を新規導入する。 21年度に引き続き、「N全学統一方式」の入学検定料は […]

総合

再生会議、答申へ議論大詰め  順法精神ある理事長選出を

本学組織の抜本的な改革を審議する「日本大学再生会議」(議長=矢田次男弁護士)は、3月末に策定する答申書に向けた議論が大詰めを迎えている。3月7日の第6回会議までに各委員の提言に基づく議論を終え、独裁的リーダーを排し順法精 […]