NU祭 体育大会 総合開会式を挙行 16日に付属三島高「桜陵祭」

総合

2014.5.25 11:38

 平成26年度のNU祭と体育大会の総合開会式が5月14日、日本大学会館大講堂で開催された。


 大塚吉兵衛学長のあいさつの後、前年度体育大会優勝旗の返還などが行われ、文理学部3年の若月優士さんと付属三島高3年の手老未咲さんが選手宣誓をした。
 ことしは「Nichidai UNITED―100万人と結ぶ無限のライン」の統一テーマの下、5月16日の付属三島高「桜陵祭」を皮切りに、11月3日の法学部「法桜祭」などがある最終日までほぼ半年間にわたって開催される。期間中の画014840011660画像G20140521TTT2500138G10000000募金のテーマは「難民の子どもたちへの教育支援」。「絵画・書道展」は7月19日から8月3日まで芸術学部江古田校舎のA&Dギャラリーで開催。書道交流会は8月3日に同校舎大ホール棟で行われる。
 体育大会は5月29日の陸上競技を皮切りに来年3月のスキー競技まで大学の部12種目、高校の部10種目、教職員の部4種目が行われる。総合閉会式は11月29日。
●.jpg
            優勝旗を返還する手老さん