メニューの開閉

総合

学生生活実態調査 「日大でよかった」74%超 「今の学部でよかった」8割 調査開始以来、最高

 3年に1度日大生の意識や行動を調査する学生生活実態調査(2012年6月実施)の報告書がこのほどまとまった。前回調査(09年)同様、ほぼ4人に3人の学生が「日大に入ってよかった」と回答。「今の学部に入ってよかった」との回答も平均で8割近くに上り、いずれも1988年の調査開始以来最も高い割合を示した。一方、奨学金の受給率が増加したほか、アルバイト代を生活費や学費に充てる学生の割合が増えるなど、長引く不況の影響も見られた。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

2006年度入学式 桜吹雪に笑顔満開

 2006年度入学式は4月8日、東京・日本武道館で行われた。小嶋勝衛総長・理事長は告辞で「骨太の人間となるべく、凛(りん)として学生生活を送ってほしい」と述べた。本年度の新入学生は、学部1万6390人、大学院研究科151 […]

総合

歯 新病院オープン 学部100周年事業

 歯学部付属の新病院?写真?が10月1日に開院した。学部創設100周年記念事業の一環として2015年2月に着工。9月28日には修祓(しゅばつ)式が行われた。

総合

続く就職氷河期 就活へ3年生始動 量より質重視の厳選採用が激化

 大卒者の就職状況が厳しさを増す中、本学各学部で就職ガイダンスなどが始まった。厚生労働省などが発表した来春卒業予定者の就職内定率は10月1日時点で6割に届いていない。再来年卒業予定の本学3年生約1万7千人も、依然として続 […]

総合

獣医師試験私大1位 各種国家試験の合格者発表

2020年の各種国家試験合格者数が発表された。 本学は獣医師の国家試験合格率が私立大で1位となった。 【獣医師】 3月13日の農林水産省の発表によると、生物資源科学部から118人が受験し115人が合格。合格率は97.5% […]