小中学生対象に柔道教室 被災地の子らも招待

総合

2011.8.4 16:43

 本学柔道部は7月17日、東京都練馬区の合宿所で小、中学生対象の恒例の柔道教室を開催した。東日本大震災の被災地である岩手県陸前高田市の小学生5人も招待、全国から約90人が参加した。


 柔道男子シニアの日本代表コーチ持田達人さん(46歳、1988年経済卒)から受け身などの指導を受けた後、部員と子どもがペアになって投げ技を練習した。
 陸前高田市の高田小5年伊藤江梨花さん(10歳)は「これからの練習に生かしたい」と話した。
部員と子どもたちがペアになって乱取りした