メニューの開閉

総合

国際関係 新幹線通学、下宿の負担軽減 三島後援会が奨学金

 国際関係学部、短期大学部、付属三島中高に在籍する学生、生徒の父母で組織する三島後援会(工藤政則会長)はこのほど、新幹線で通学したり下宿生活している学生を対象とした奨学金制度を創設した。経済不況の中、保護者らの家計負担を軽減する狙いで、それぞれ50人程度に給付する。返済の義務はない。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

NU祭開会式を挙行 今年から大学サミットも

 「2009NU祭」の総合開会式と体育大会の開会式が5月20日、日本大学会館大講堂で開催される。統一テーマは「つながり」。5月15日から17日まで行われる付属三島高の「桜陵祭」を皮切りに15の学部祭、24の文化祭が行われ […]

総合

司法書士試験 本学から3人合格 谷本さんは最年少で合格

法務省は11月12日、令和3年度司法書士試験の合格者を発表した。総受験者は1万1925人で、合格者は613人。合格率は5・14%だった。 本学からは宇井泰聖さん(法・法律4)、谷本駿介さん(同)、青山裕昭さん(1979年 […]

総合

DFAT事業化へ 文科省プロジェクトに採択

 医学部の松本太郎教授(細胞再生・移植医学)を中心とした研究プロジェクト「脱分化脂肪細胞(DFAT)の臨床用細胞製造と細胞治療への応用」が、文部科学省の「大学発新産業創出拠点プロジェクト」に採択された。

総合

プロゴルフ 片山永久シード権獲得 日本プロ史上7人目

 ゴルフの第73回日本オープン選手権が10月16日から19日まで、福岡県の古賀ゴルフ・クラブで行われ、片山晋呉(1991年法入学)が3年ぶりの優勝を果たした。