メニューの開閉

総合

国際関係 三島後援会が奨学金 新幹線通学、下宿の負担軽減

 国際関係学部、短期大学部、付属三島中高に在籍する学生、生徒の父母で組織する三島後援会(工藤政則会長)はこのほど、新幹線で通学したり下宿生活している学生を対象とした奨学金制度を創設した。経済不況の中、保護者らの家計負担を軽減する狙いで、それぞれ50人程度に給付する。返済の義務はない。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

私大補助金 10年連続で1位 交付額は4.59%減の119億円

 2007年度の私立大学等経常費補助金の交付額が3月26日、日本私立学校振興・共済事業団から発表された。本学への補助金は前年度比4.59%減の119億253万1千円で、10年連続1位だった。また、本学短期大学部への補助金 […]

総合

大学スポーツ史回顧 神田にある4大学が企画展

展示品に見入る来場者   東京・神田にキャンパスがある本学と明治、中央、専修の4大学のスポーツ史をたどる「神田発信!大学スポーツの軌跡」が明治大博物館特別展示室などで開催されている。 「明治から大正」「大正から […]

総合

2007年度卒業式 1万6千人余が卒業 肉倉さんら27人が総長賞

 2007年度の卒業生は大学院、学部、通信教育部、短期大学部合わせて1万6728人となった。卒業式は3月25日、東京・九段の日本武道館で午前と午後の2回に分けて行われる。

総合

生物資源科 海岸の美化活動行う 1年生と教員ら110人が参加

 生物資源科学部国際地域開発学科は5月19日、神奈川県藤沢市の片瀬海岸で美化活動を行った。参加したのは同学科の1年生と教員ら110人。オリエンテーションの一環として、環境問題やボランティア活動への関心、意欲を高めるために […]