メニューの開閉

総合

生産工 企業に特許技術紹介 研究・技術フォーラム開く

 生産工学部は7月3日、同学部が有する特許技術や知的財産を企業にアピールするため、第1回研究・技術フォーラムを同学部津田沼校舎で開催した。会場には企業関係者ら約80人が訪れた。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

平成最後の入学式 2019年度入学式 雨の中、笑顔満開 1万8千人が桜門くぐる

 2019年度入学式が4月8日、東京・九段の日本武道館で行われた。朝方には残り桜を散らす冷雨が降るあいにくの天気だったが、平成最後の入学式に真新しいスーツ姿で臨んだ約1万8000人が本学の仲間に加わった。

総合

人力飛行 理工・安部研 飛行距離更新の挑戦 主翼破損で新記録ならず

理工学部の安部建一専任講師の教え子らが同学部航空研などと協力し製作した人力飛行機「Möwe(メーベ)2006」が10月7日、富山県射水市の富山湾で飛行距離の記録更新に挑戦したが、48・420キロまで飛んだところで横風にあ […]

総合

文理資料館 博物館相当施設へ 2月上旬に教育庁に申請

 文理学部は、2月上旬に資料館の博物館相当施設登録の申請を監督官庁である東京都教育庁に提出する。本学の博物館相当施設としては、芸術、生物資源科、理工の各学部に続いて4カ所目。

総合

鳥人間コンテスト理工航空研11年ぶりV 膝痛耐え2万1000㍍超 天候味方に大飛行  

読売テレビ主催の鳥人間コンテストが7月30、31の両日に滋賀県彦根市の琵琶湖畔で開催され、人力プロペラ機ディスタンス部門に出場した理工学部航空研究会(牧村真由子主将=航空宇宙工3)が2万1415・53㍍のビックフライトで […]