就職難に負けるな ガイダンス始まる

総合

2009.6.20 21:11

 3年生を対象にした就職ガイダンスが各学部で始まった。法学部では6月4日に第1回総合就職ガイダンスが行われ、就職指導課の間宮和彦課長補佐が就職活動における大まかな流れなどについて説明した。


 今年の参加人数は約1200人。昨年に比べ2倍の学生が集まった。百年に一度と言われる経済不況のさなか、就活に対する学生の意識は例年以上だ。法律学科の男子学生は「就職活動に対するモチベーションが上がった」と話す。政治経済学科の男子学生は「業界研究から始めたい」と意気込みを語った。
 商学部は第2回ガイダンスを25日に、経済学部は第1回ガイダンスを27日に開く。
ガイダンス.jpg
ガイダンスを受ける法学部生