メニューの開閉

総合

総合生涯学習センター 迫真の朗読、観客引き込む 近藤サトさん講演

 総合生涯学習センターの特別講演会が4月21日、東京都千代田区の日本大学カザルスホールで行われ、フリーアナウンサーの近藤サトさん(本名・今岡サト、40歳、1991年芸術卒)が「近藤サトが伝えたい! 朗読の楽しさ―朗読研究会からテレビの世界へ」と題して講演した。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

新司法試験 本学から26人合格 昨年度に比べ12人の増加

 法務省の司法試験委員会は9月11日、2008年度の新司法試験の結果を発表した。同試験は法科大学院修了者が対象。本学からは148人が受験し26人が合格した。昨年度より12人増え、新司法試験の導入から3年連続の合格者増とな […]

総合

理工 人工浮体技術を提案 水没危機の太平洋諸国を救え

 理工学部海洋建築工学科は5月20日、駿河台校舎でNPO法人地球倶楽部ネットワーク2000、清水建設と「ニューフロートアイランドシンポジウム」を共催、キリバスのアノテ・トン大統領ら地球温暖化による海面上昇で水没危機に直面 […]

総合

反ドーピングシンポ JADA専務理事らが講演

 本学がアンチ・ドーピングに取り組むことを宣言するシンポジウム「スポーツ日大によるアンチ・ドーピング教育研究拠点確立とポストオリンピックへの展開」が3月10日、日本大学会館で開催され、スポーツ庁の今泉柔剛国際課長や日本ア […]

総合

芸術 デザインの可能性テーマに 3教授が公開講座

 芸術学部は7月1、8、15日、同学部江古田校舎で「デザインの可能性」をテーマに公開講座を開催した。練馬区在住、在勤、在学の18歳以上を対象とした講座に約120人が参加、同学部の教授ら3人が講義した。