メニューの開閉

総合

一般入試志願者数 10年ぶり9万人突破 入試改革進め目標10万人台

 2009年度の本学一般入試志願者数(学部・短期大学部合計)は9万569人で、10年ぶりに9万人を突破した(3月13日現在)。5年ぶりに増加した08年度より4332人(5・0%)増えた。一昨年から取り組んできた一連の入試改革が実を結び始めたようだ。本学は改革をさらに推し進め10万人台を目指す。
 

(さらに…)

合わせて読みたい