メニューの開閉

総合

理工 ロボットコンテスト開催 付属校9チームが参戦

 理工学部主催の中学、高校交流ロボットコンテストが11月3日、同学部船橋校舎テクノプレース15で開催され、付属豊山高や付属三島高など付属校の9チームと、千葉県立柏南高チームが参加した。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

法 図書館で学修深める空間 L・コモンズを開設

 本学図書館法学部分館は、学生がこれまでに身に付けた知識や技能を大学で一層高め、深め、広げていく場として、4月から分館7階にラーニング・コモンズを開設した。

総合

付属看護専門学校 74人が戴帽式出席 実習に向けて新たな出発

 医学部付属看護専門学校の2年生が初めてナースキャップの着用を許される戴帽式が4月26日、同学部記念講堂で2年生74人、父母、教職員らが出席して行われた。

総合

芸術 古民家で作品展示 ワークショップや講演会も

 江戸時代の古民家に芸術学部美術学科教職員の作品を展示する美術展が10月18日から11月11日まで埼玉県所沢市で開かれた。ことしは大槻孝之教授(彫刻)ら17人の彫刻や版画など「空間芸術」が展示された。

総合

医 ハートtoハート開催 臓器移植や脳死の理解促す

 医学部の南和友教授(心臓血管外科)が代表を務める臓器移植・市民公開講座「ハートtoハート―助かる命を助けられる国に」が昨年12月13日、東京都新宿区の京王プラザホテルで開かれた。同公開講座は臓器移植や脳死への理解を深め […]