メニューの開閉

総合

2学部で新学部長 理工滝戸教授、生物資源科徳山教授 

 【理工学部】越智光昭学部長の任期満了に伴う学部長選挙を7月10日に行い、滝戸俊夫教授(有機合成化学)が選ばれ、9月5日の理事会で承認された。任期は2008年10月1日から3年間。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

文理 スポーツ界をリードせよ 体育学科創設50周年シンポ 元五輪選手が集合

 文理学部体育学科創設50周年を記念する「スポーツと私」と題したシンポジウムが11月23日、同学部百周年記念館ニューアリーナで開かれた。五輪などで活躍した同学部のOB・OGらが招かれ、現役時代の思い出や母校への期待を語っ […]

総合

法 マスコミへの就活を指南 歯角業界研究会開催 OB・OGがアドバイス

 法学部校友会が主催する初のマスコミ業界研究セミナーが9月15日、同学部本館大講堂で開かれた。TBSテレビアナウンサーの柴田秀一さん(1981年法卒)をはじめ、日刊スポーツ出版社代表取締役社長の町田秀夫さん(69年同卒) […]

総合

生物資源科・ハムなどJAS認定

 生物資源科学部の食品加工実習所が製造するベーコン類、ハム類、ソーセージが11月15日に、食品などの安全基準である日本農林規格(JAS)の認定を受けた。9月6日付で出していた申請が認められた。

総合

創立130周年記念 キャッチフレーズ 最優秀作品の授賞式

 本学関係者を対象に、昨年3月から8月にかけて募集した「日本大学創立130周年記念キャッチフレーズ」の授賞式が昨年12月9日に日本大学会館で行われ、最優秀作品に選ばれた「130年の輝きと共に、未来を創る」の作者瀧澤瞳さん […]