メニューの開閉

総合

松戸歯 黒海関が病院訪問 マウスガード再作製のため

 大相撲追手風部屋の黒海関が昨年12月13日、マウスガード再作製のため松戸歯学部付属病院を訪れた。幕下の大翔馬(だいしょうま〓本名 佐伯貴仁、2001年商卒〓)が同行。両力士は牧村正治学部長を表敬訪問して激励を受けたほか、学内を回り学生や職員と記念撮影をするなどして友好を深めた。

(さらに…)

合わせて読みたい

  • 情報募集中
  • ご意見・ご感想