メニューの開閉

総合

医学部付属板橋病院 オーダーメード医療臨床研究を開始

 医学部の付属板橋病院は、8月から遺伝子診断を活用した臨床研究を開始する。文部科学省が支援する「オーダーメード医療実現化プロジェクト」の一環で、本学を含め20の医療機関が参加する。同じ疾患であっても、患者それぞれの遺伝子を調べ、個々の体質などに応じた薬を処方する。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

医学部創設80周年 「寿命」テーマにシンポ

 創設80周年を迎えた医学部は7月2日に、記念国際シンポジウム「21世紀の寿命」を日本大学会館2階大講堂で開催した。海外からロバート・K・クローン教授(米国・ハーバード大)、程祖亨教授(中国・新疆医科大)、能勢之彦教授( […]

総合

本学の新ロゴが決定 校色の「緋色」基調

 本学の新しいイメージを学内外にアピールする教育理念とロゴ、キャッチフレーズが6月1日の理事会で了承された。いずれも今年1月に提出された企画検討委員会(委員長=高田邦道副理事長)の答申に基づいて最終決定した。

総合

医 電子カルテに新システム 病院間で情報を共有 根東教授のアイデア実用化へ

 医学部の根東義明教授(医療管理学)が考案した、異なるメーカーの電子カルテ情報を病院間で共有する国内初のシステムの実用化にめどが付き、6月上旬から長野県松本市周辺の8診療所で試験運用が始まった。国内で徐々に普及が進んでい […]

総合

2022年度入学式  1万8千人が桜門の仲間に  新入生笑顔の船出

2022年度入学式が4月8日に東京・九段の日本武道館で行われ、1万8606人の新入生が桜門の仲間に加わった。 式は、新型コロナウイルス感染対策を講じ3回に分けて行われた。加藤直人理事長・学長は告辞で、本学に関する事件につ […]