メニューの開閉

総合

理工・FD講演会を開催

 理工学部は11月24日に、同学部駿河台校舎1号館で「第1回FD講演会」を開催した。同学部および短期大学部(船橋校舎)の教職員を対象に、授業評価の改善や、教育の質的向上といった課題について理解を深めることが狙い。同学部は主催のFD委員会を今年度から設置した。

(さらに…)

合わせて読みたい

総合

国際関係 三島後援会が奨学金 新幹線通学、下宿の負担軽減

 国際関係学部、短期大学部、付属三島中高に在籍する学生、生徒の父母で組織する三島後援会(工藤政則会長)はこのほど、新幹線で通学したり下宿生活している学生を対象とした奨学金制度を創設した。経済不況の中、保護者らの家計負担を […]

総合

芸術 教職員展「間と軸」 銅版画など多彩な技法披露

 江戸時代の庄屋屋敷だった古民家に、芸術学部美術学科の教員らの作品を展示する教職員展「間と軸」が10月2日から19日まで、埼玉県所沢市の柳瀬荘で開催された。

総合

ノーベル賞受賞 バーノン・スミス教授が講演

 大学院総合科学研究科(総合研究大学院=研究科長・瀬在幸安総長)の開設記念シンポジウム「ノーベル経済学賞受賞者 バーノン・スミス教授と考える規制緩和―実験経済学はどこまで市場予測が可能か―」が5月25日に日本大学会館で開 […]

総合

NU祭 最優秀賞に生物資源科

 2006NU祭総合閉会式は11月25日、理工学部駿河台校舎のCSTホールで開催され、各学部祭実行委員のほか小嶋勝衛総長をはじめ理事、教職員、付属高生らが出席した。