いただきます! ㉛TREK CAFE~トレックカフェ~

特集・企画

2022.5.20 15:22

小田急江ノ島線の六会日大前駅東口を出て、南へ徒歩2分。店頭に並ぶキャンプ用品が「TREK CAFE(トレックカフェ)」の目印になっている。
藤沢市のボーイスカウトで子どもたちを指導するベテランキャンパーの余宮信吾さん(63)が定年退職を機に、かねてからの夢をかなえるために夫婦2人で2年前から始めた。店内には余宮さんが使っていたトレッキング道具も置かれ、アウトドア気分を味わえる。
コンセプトは「森の木陰」。「この店に立ち寄ることで疲れた体を癒やしていってほしい」と話す。
メニューはキャンプ料理から着想を得た。食材にも決して妥協せず、その日の朝に直売所で仕入れた地元の野菜などを使って調理する。
今回紹介するのは、アウトドアで定番のデザートである「スモア」(440円)。チョコレートソースの上にとろとろの焼きマシュマロが敷き詰められており、シャベル型のスプーンで崩してからビスケットにつけて食べる。一口食べただけでキャンプに来たかのような気分に浸れる逸品だ。ドリンクセット(220円)で自家製焙煎豆を使用したコーヒーを注文すれば、甘いものが苦手な人でも楽しめるだろう。店内の雰囲気にコーヒーの香りが溶け合って、より一層落ち着いたひとときを過ごすこと請け合いだ。
調理に少々時間がかかるので「授業が終わって時間があるときに寄ってゆっくり過ごしてほしい」と余宮さん。ほかでは味わえないキャンプ料理をぜひ堪能してほしい。

 

 神奈川県藤沢市亀井野2―11―15(小田急江ノ島線「六会日大前駅」徒歩2分) 午前11時~午後6時 日曜・月曜定休 ☎050―1520―4165