いただきます! ㉙Creperie Tirol

特集・企画

2022.1.20 10:41

小田急小田原線の祖師ケ谷大蔵駅を出て南に3分ほど商店街を歩くと、右手に赤茶色のれんが壁の店が見えてくる。
約5年前に店主の吉川一美さん(48)が夫婦で始めた。コンセプトは「旬の果物の味を生かしたクレープ」。20軒もの契約農家から仕入れた果物を客の目の前で巻く。素材の味を生かすため、クレープに使う生クリームやカスタードクリームの甘さは控えめにした。生クリームはホイップ、純生、豆乳から選べる。店内にはイートインスペースが3席ある。常設メニューは55種類、月替わりが2、3種類。
一番人気は「生クリームカスタードイチゴ」(550円)。モチモチとした生地に包まれた、たっぷりの生クリームと甘酸っぱいイチゴに濃厚なカスタードが絡む。あっさりしていてあっという間に食べられる。
吉川さんのお勧めは月替わりの「季節のクレープ」。旬の果物をふんだんに使い、色の鮮やかさや切り方などにこだわった。1月は旬のイチゴとオレンジを使用した3種類。
おやつ時は行列ができる人気店。並んででも食べたい味だ。

〒157―0073 東京都世田谷区砧8―7―17(小田急小田原線「祖師ケ谷大蔵駅」徒歩3分) 正午~午後7時 月曜・木曜定休 ☎03―6411―1594