商 地元警察署から表彰 砧地区の防犯活動に寄与

学部・大学院

2018.7.4 21:23

 商学部が東京都世田谷区砧地区内で行ってきた防犯活動がこのほど「警視庁生活安全部長・東京防犯協会連合会会長連名賞」を受賞、6月20日に警視庁・成城署で表彰式が行われた。


 商学部は、同署が2011年に管内の大学生を募って結成した大学生防犯ボランティア団体「SVS」に毎年学生を派遣。年に何回か地域住民を個別に訪問し、振り込め詐欺に警戒を呼び掛けるなどの活動に協力してきた。
 また、2017年10月1日にはSVSに協力する各大学の学生と「振り込め詐欺防止」の横断幕を持って祖師谷商店街でパレードを行い、詐欺被害への注意を喚起した。